市役所を訪問し、渡辺市長に謝礼金を手渡したナスライガー(左)とタタミマン(右)

 【那須塩原】那須地域を盛り上げるご当地ヒーロー「ナスライガー」と「タタミマン」がこのほど、市役所を訪れ、イベント出演などで集めた謝礼金を渡辺美知太郎(わたなべみちたろう)市長に手渡した。2人は「子どもたちが夢を持てるように使っていただきたい」と話した。

 ナスライガーは必殺技「サンダーキック」で悪と戦う勇気の戦士。タタミマンは畳業界を代表する力持ちのヒーロー。それぞれ地元イベントや防災ショーに出演し、子どもや大きなお友達から人気を得ている。

 謝礼金は2人が5年間で集めたもの。渡辺市長は「子どもたちのため、図書に活用させていただく」と話した。

 2人は「子どもたちの声援が活動の力になっている。これからも応援してほしい」と呼び掛けた。