11日午後0時45分ごろ、栃木市大平町西山田の草地に、さいたま市、無職男性(78)が操縦するパラグライダーが墜落した。頭や腰を強く打ち、意識不明の重体。

 栃木署によると、男性は近くの晃石山(419メートル)山頂付近の離陸場から単独で飛び立ったが、予定した着地点から外れて墜落したという。複数の仲間と遊びに来ており、墜落を目撃した仲間が119番した。