11日正午ごろ、足利市松田町の仙人ケ岳登山道付近で、50代男性1人が行方不明になったと消防通報があった。

 足利署によると、男性は仲間と登山中、登山道途中で姿が見えなくなった。仲間が登山道を引き返したところ、途中で滑落した跡を発見し、消防通報した。