会場の押し花作品と田村さん

 【大田原】那須塩原市出身で岡山県倉敷市在住の押し花作家田村理香(たむらりか)さん(51)の作品展が11日まで、中央1丁目の米喜(こめき)商店で開かれている。花や野菜などの素材を生かした自然な風合いの作品25点が展示されている。

 田村さんは大田原女子高出身。現在は倉敷市で「フラワー工房RICA」を主宰し、押し花のほかアーティフィシャルフラワー(高級造花)、寄せ植えなど花に関する教室を開いている。同校の同級生らの勧めもあり、地元での「里帰り個展」が初めて実現した。