4月に開業した「HOTEL R9 The Yard真岡熊倉」=真岡市

 コンテナ型モジュール建築(コンテナハウス)を手掛けるデベロップ(千葉県市川市)は、1棟1室の独立型個室ホテル「HOTEL R9 The Yard」の県内展開を加速させている。2018年12月から真岡、鹿沼、宇都宮の3市4カ所に出店し、さらに今年9月までに鹿沼市、佐野市の2カ所に出店する。

 「The Yard」は主要道路沿いに立地し、ホテル敷地内に部屋数分の駐車スペースを備え、手軽に宿泊できる点が特徴。部屋の広さは13平方メートル。ツインベッド(あるいはダブルベッド)やユニットバス、冷蔵庫、電子レンジなどを完備する。コンテナハウスによる独自の造りで遮音性にも優れるという。