ハンドボール女子2回戦 後半17分、栃商の小林がシュートを放つ=熊本県の菊池市総合体育館

 全国高校総体(インターハイ)第10日は5日、熊本県の菊池市総合体育館ほかで剣道、テニス、陸上などを行い、ハンドボール女子2回戦で栃商が大分(大分)に17-30で敗れた。

Web写真館に別カットの写真

 剣道男子団体の佐野日大は予選リーグ2分けで決勝トーナメント進出を逃した。女子個人では君島裕莉(きみじまゆり)(小山)が3回戦に進んだが惜しくも16強入りはならなかった。

 テニス男子シングルスは足大付勢の横田大夢(よこたひろむ)と飯田翔(いいだしょう)が3回戦進出を決めたが、ともに4回戦へは進めなかった。

 陸上は400メートルリレー準決勝に男女の作新が出場し、男子は40秒71で決勝進出、女子は47秒72で敗退した。カヌーは台風接近のため200メートル競技の実施を中止した。