ぬかるんだコートで熱戦を繰り広げる出場者

 【真岡】恒例の「真岡どろんこバレーボール大会」が4日、堀込の市二宮運動場前特設会場で開かれた。猛暑の中、出場者は泥まみれになりながらボールを追い掛け熱戦を繰り広げた。

 市内の若手農業者でつくる市青少年クラブ協議会(4Hクラブ)が主催し、今回で15回目。市内外から計36チーム(1チーム5人)が参加した。