【みんなのランチ】サンドイッチランチ 小時飯屋(宇都宮)

【みんなのランチ】サンドイッチランチ 小時飯屋(宇都宮)

 中心市街地に勤務する女性に人気のサンドイッチ専門店「小時飯屋(こじはんや)」。北海道産小麦粉「春よ恋」を使った自家製食パンに、手作りの具を挟んだ優しい味わいが特徴だ。

 代表の吉田省子(よしだしょうこ)さん(60)は「安全でおいしいものを提供したい。野菜などは地産地消でハムやベーコンも国産です」と話す。吟味した食材を使った16種類のサンドイッチが並ぶ。

 人気はたまご(170円)や季節の果物と洋菓子店仕様の生クリームを使ったフルーツ(250円)。ロースハムにイモフライ用のソースを絡めたハムカツ(230円)もお薦めだ。

 ランチは好みのサンドイッチ、具だくさんのスープ、サラダ、飲み物付きで500円から。定食(800円)もある。

 吉田さんは「メニューをさらに充実させたい」と話している。

 ◆メモ 宇都宮市大通り1の2の12▽営業時間 午前11時~午後6時、ランチタイム午前11時半~午後1時半▽月、土、日、祝定休 (問)070・6474・0141。