【麺ロード】PORTOfino(小山)

【麺ロード】PORTOfino(小山)

 県内外から多くの人が訪れるという国道4号沿いのイタリア料理店。店名「ポルトフィーノ」はイタリアのリゾート地の地名から名付けた。シェフの牧田康(まきたやすし)さん(36)は「日本人の舌に合ったイタリアンを提供したい」と語る。

 元々はデザイナーを目指し、東京都内のデザイン学校に通っていた。卒業後、就職活動と並行して知人が経営するうどん屋で働き、飲食業界へ。23歳で地元の小山市に戻り、飲食店の現場で経験を積み始めた。都内の料亭で魚の扱いを勉強するなどの修業を経てシェフとしてキッチンに立つ。

 お薦めの「ランチAコース」(税込み1680円~)はサラダ、前菜、スープ、パスタ、デザート、ドリンクが付く、季節の旬の食材などが盛り込まれた一品だ。「スペシャリティパスタ」の「チカティエリ」(プラス350円)は自家製生パスタを短く切り一つ一つ手作業で練ることで、こしのあるもちもちとした食感を楽しめる。ソースによって麺を変え、種類も約10種類と豊富だ。

 「『こだわりがない』ことがこだわり。おいしい料理を提供するためには、発想に壁をつくらない」。牧田さんの料理人としての挑戦は続く。

 ◆メモ 小山市喜沢704の1。ランチ午前11時半~午後2時、ディナー同6~9時(ラストオーダー9時半)。金曜定休。(問)0285・39・6566。