【麺ロード】麺堂HOME(栃木)

【麺ロード】麺堂HOME(栃木)

 栃木駅北口から県道を西に進むと「わが家」のようなラーメン店が見えてくる。店の前には幼児用滑り台などの遊具、店内に入るとキッズスペースもある。「麺堂(めんどう)HOME」は栃木歩(とちぎあゆむ)さん(32)と妻まゆさん(32)が「子連れでも気軽にラーメンを食べてほしい」という思いで作り上げた店だ。

 元々営業の仕事をしていた歩さん。22歳のときに出会った師匠の下で5年修業し独立、栃木市内の裏通りに小さな店を出した。当時はコアな一人客が行列を作っていたが、「もっと家族連れにも食べに来てほしい」と2014年12月に現在の場所に移転した。

 看板メニューは師匠のレシピを受け継いだ「あっさり鶏淡麗らーめんのしょうゆ味」(税込み700円)。ぷりぷりしたストレートの細麺にさっぱりとした鶏がらベースのしょうゆ味スープ。後からユズの香りとうまみがあふれる。

 優しい味わいのラーメンの最大のこだわりは「受け継いだレシピを変えないこと」。コショウは置かず、「スープ本来のうまみを楽しんでもらいたい」という。

 暑い夏は冷たいスープの「四種の節の冷製塩らーめん」(税込み800円)もお薦め。かつおぶしなど四つの「節」が効いたスープに夏野菜をトッピングした夏らしい一品となっている。

 ◆メモ 栃木市片柳町1の2の38。午前11時半~午後2時半、同5時半~9時。木曜と第2金曜が定休。(問)0282・25・6125。