【みんなのランチ】ランチアメリカンステーキ ステーキ食堂はやぶさ(芳賀)

【みんなのランチ】ランチアメリカンステーキ ステーキ食堂はやぶさ(芳賀)

 牛の姿をかたどった鉄板の上で湯気を上げる分厚いステーキに、胸が躍る。自家製ソースをかけ、口に運ぶと軟らかな肉の仕上がりに至福の時を感じる。

 2014年に開業した店長の高田誠一(たかだせいいち)さん(58)が一番人気と話す「ランチアメリカンステーキ」。180グラムの牛ロース肉にライスとサラダ、スープなどが付いて税込み1480円。肉はボリューム感たっぷりだが、かみやすくあっという間に平らげられる。

 「安い・おいしい・ボリュームがある」。県内の人気ステーキ店などで約40年間にわたり腕を磨いた高田さんの掲げるテーマはシンプルだが、「それが最もお客さんに喜んでもらえるから」と笑う。

 メニューにはテンダーロインやリブロースのステーキ各種、ハンバーグなど20種類以上の肉料理が並ぶ。多くが1千円前後というありがたい価格帯だ。

 肉の軟らかさの秘密は、長年の経験に裏打ちされた焼き加減。ステーキ一筋の職人技を堪能してほしい。

 ◆メモ 芳賀町祖母井南1の11の1(モテナス芳賀内)▽営業時間 午前11時~午後3時▽木曜定休 (問)028・677・0605。