【みんなのランチ】レストランマンジェ(宇都宮)

【みんなのランチ】レストランマンジェ(宇都宮)

 宇都宮市東部、久部街道沿いの静かな住宅街の一角にある洋食店。昼時になるとボリュームたっぷりの「日替わりランチ」を目当てに、サラリーマンや近所の人たちが続々やって来る。

 火~土曜はオムライスやカレーが中心のAランチ、弁当形式のBランチ、ステーキ皿やプレート盛りのCランチから選べる。注文したのは「ハンバーグ&ササミしそフライ」だったBランチ(税込み840円)。ビーフとポークを独自にブレンドしたハンバーグは軟らかく、フライは熱々でサクサク。しっかりした味付けに、箸が止まらない。

 東京のレストランでの修業などを経たシェフ布施木幸夫(ふせぎゆきお)さん(59)が、20年ほど前に開店した。盛りの良さは、若い客にも満足してもらうため。

 「かしこまらず、気楽に食べてほしい」。フランス語で「食べる」という意味の店名には、そんな思いも込めている。

 ◆メモ 宇都宮市石井町2973の33▽営業時間 ランチは午前11時半~午後2時半(ラストオーダーは2時)▽月曜定休 (問)028・689・2288。