【お持ち帰りグルメ】焼き鳥盛り合わせ 串かどやまこし(日光)

【お持ち帰りグルメ】焼き鳥盛り合わせ 串かどやまこし(日光)

 川治温泉中心街の国道沿いにある「串かど やまこし」は2015年9月にリニューアルオープン。店名は3代目店主山越孝幸(やまこしたかゆき)さん(31)が4年間勤めた宇都宮市にある修業先からの「のれん分け」にちなんでいる。

 看板メニューは「万人に受けやすい食べ物がいい」と焼き鳥盛り合わせ(5本、税抜き490円)を選んだ。味はしょうゆベースの秘伝甘ダレと塩の二つで、具材は「ねぎま」「つくね」「鳥軟骨」など9種類。切り付けから串打ちまで全行程が手作りで、うま味と肉汁が詰まったジューシーな味わい。

 秘伝の辛みそに付けるとおいしさも倍増。「川治温泉に来たら『あれを買いに行こう』と思われる商品にしたい」と山越さん。季節で塩分など味の濃さも微妙に変えるこだわりぶりだ。1969年創業のお店を祖父、両親から引き継いだ若手店主は「地元や遠方客から愛されるお店を目指したい」と意欲にあふれる。

 新鮮な鎌倉野菜を使用した季節のてんぷら盛り合わせ(8~10品目、同980円)もお持ち帰りできる。どの食材も山越さんが現地に足を運び、生産者と一緒に厳選した。

 暑い夏。お父さんたちが飲む冷たいビールのおつまみに、ぴったりの逸品だ。