【麺ロード】こびとカフェ(野木)

【麺ロード】こびとカフェ(野木)

 野木町交流センター「野木ホフマン館」内の「こびとカフェ@陽だまりレンガ広場」。国指定重要文化財「野木町煉瓦(れんが)窯」に隣接し、訪れた観光客や町民の「憩いの場」となっている。

 町出身の店主町田麻理子(まちだまりこ)さん(34)は約10年半、都内のホテルで勤務する中で、同センター内にできる飲食店の募集を知った。町内で天然酵母パンの店を開く母親の姿を見ていたこともあり、「地域に根付いた店を開きたい」と応募を決意した。

 同店では「窯焼きピッツァ」や「レンガサンド」など煉瓦窯にちなんだ商品が看板メニューとなっている。一方で「パスタも出してほしい」という要望もあり、オープン1年を迎えるにあたって実現した。

 待望の新メニューは「週替わりパスタ」(税込み780円)。平日と土日祝のランチタイム後の提供で、タマネギやナスなど野木町産の旬の野菜を採り入れている。町田さんは「町のシンボルに建つカフェとして地産地消をコンセプトにしている」と話す。平日ランチ(午前11時~午後3時)は税込み1千円で、サラダやスープ、ドリンクが付く。

 町田さんは「注目が集まる煉瓦窯のPRの一助となるように食べる目的のリピーターを増やしていきたい」と意気込んだ。

 ◆メモ 野木町野木3324の10。午前10時~午後8時(火~木曜)。午前9時半~午後9時(金~日曜・祝日)。月曜、第1火曜定休。26~30日は臨時休業。(問)0280・54・4555。