【みんなのランチ】忠兵衛ピース(宇都宮)

【みんなのランチ】忠兵衛ピース(宇都宮)

 洋食店に長年勤務し、カフェの経営を考えていたオーナーの堀井哲也(ほりいてつや)さん(43)が、そば店を営む両親の引退を機に2016年3月、忠兵衛(ちゅうべい)ピースをオープンした。おいでバリスタの拓也(たくや)さん(30)も加わり、そばとコーヒーに力を入れる。

 提供するのは、北海道産のそば粉を使った細めの自家製二八そば。洋食の技を生かした自慢の一品が「忠兵衛カレーそば(おじやライス付き)」(税込み1100円)だ。和風だしと洋風だしに牛乳を合わせクリーミーな味に仕上げた。つゆは、ごはんと合わせリゾット風にして楽しめる。

 そばには全品、旬の食材を使った前菜3種と日替わりごはんが付くが、多くの客はドリンク&デザートセット(同300円)を追加。オリジナルコーヒーは味わい深く、手作りデザートは2種盛りで、カボチャのプリン、そば粉のスコーンなどが人気だ。「ゆったりとした時間を過ごしてほしい」と、心地よい店づくりに努めている。

 ◆メモ 宇都宮市上田原町20の1▽営業時間 午前11時半~午後6時(金土日祝は8時)▽水曜定休(3日は営業) (問)028・672・3900。