【みんなのランチ】アイタルシチュー i&iCafe(鹿沼)

【みんなのランチ】アイタルシチュー i&iCafe(鹿沼)

 ログハウス風の「i&i Cafe(アイアンドアイ カフェ)」はレゲエの世界が広がるカフェ。店内にはレゲエ音楽が流れ、レコードのジャケットやポスターなど、レゲエにまつわるグッズが飾られている。

 オーナーの長峰洋輔(ながみねようすけ)さん(39)と妻ゆり絵(え)さん(34)が2011年にオープン。野菜中心の体に優しい自然食を意味する「アイタルフード」を提供し、肉や魚、卵、バターなどは一切使わない。

 看板メニューはランチメニューの「アイタルシチュー」(税込み950円)。レゲエ発祥の地ジャマイカの家庭料理で、カボチャベースのルーに、オクラやニンジンなどの野菜や豆がふんだんに使われている。カボチャの甘みに約10種のスパイスが加わり、異国情緒あふれる味が口の中に広がる。サラダ、総菜、雑穀米のライス、スープ、ドリンク付き。計15種前後の野菜が使われているという。

 長峰さんは「ベジタリアンだけではなく、日頃野菜不足の人は食べに来てほしい」と話す。

 ◆メモ 鹿沼市天神町1724の16▽営業時間 ランチタイムは午前11時半~午後3時半(火曜は3時)、ラストオーダー3時(火曜は2時)▽水曜定休 ▽(問)0289・74・5381。