【みんなのランチ】Cherish Cafe(チェリッシュ・カフェ)(下野)

【みんなのランチ】Cherish Cafe(チェリッシュ・カフェ)(下野)

 2014年1月に開店。落ち着いた雰囲気の店内に、思わず時間を忘れそうになる。客層の約9割は女性。リピーターが多く、休日は親子連れでもにぎわう。

 店名の「Cherish」は「(愛情を込めて)大事にする、かわいがる」などの意味がある英単語から付けた。店名を冠した「Cherishプレート」(税込み1382円)にも、菅野崇(かんのたかし)店長(34)の「地元の新鮮な食材を生かして、素材の味をそのまま楽しめるように」という思いがこもっている。

 取材当日は「じゃがいもとキャベツのグラタン」や「季節野菜のフリッタータ(イタリア風オムレツ)」「お野菜たっぷりディップ&サラダ」など7品が彩り鮮やかに並んだ。内容は仕入れ具合などにより、2、3日で変更。季節感あふれるプレートだ。

 菅野店長は仙台市出身。自分の店を持つことに加え、下野市に住むのも初めて。市の印象を「店の周辺には農家があり、おいしい野菜の種類が豊富」と笑顔を浮かべた。

 ◆メモ 下野市文教2の14の7▽営業時間 午前11時半~午後3時、同6~9時▽不定休 (問)0285・39・7080。