【お持ち帰りグルメ】ズッカ ズッカイタリアン(矢板)

【お持ち帰りグルメ】ズッカ ズッカイタリアン(矢板)

 那須塩原市内で「アルアイン」の店名で25年間営業し、2年前の4月に矢板市内の国道4号沿いに移転。現在の店名にした。ズッカはカボチャの意味。県内のイタリア料理店の中でも歴史のある店という。

 使用する店舗は元フランス料理店の建物で、青年時代にデートで利用したことを懐かしむ年配の来客も多い。店主の上杉正志(うえすぎまさし)さん(68)は学生時代、空手に打ち込み、アラブ首長国連邦の軍隊に指導者として派遣された経歴を持つ。店は家族5人で営む。

 テークアウトは前菜からパスタ、魚・肉料理、デザートまで店内のメニュー全品を扱う。

 デザートの中で名物はかぼちゃのプリンの「ズッカ」(税抜き371円)。上杉さんは「絹のようになめらかな食感が特徴。誰にも負けない自信がある」と胸を張る。道の駅やいたでもカップ入りで販売している。

 矢板市にちなんでリンゴのデザートをつくるなど、地元や旬の食材を使った料理に意欲的だ。ティラミス、ベイクドチーズケーキ、クレーム・ド・ブリュレ、パンナコッタ(いずれも同371円)もある。ケーキ類はホール売り(事前予約)もあり、バラよりも200円お得という。

 このほか、3日前までの予約でオーダーケーキやお弁当(5個以上)もある。

 ◆メモ 矢板市片岡1679。午前11時30分~午後3時(ラストオーダー)、同6~9時(同)。(問)0287・47・7727。