【バーカウンターへようこそ】バーパークアベニュー 渡辺健太郎さん

 銅製マグカップにウオッカとジンジャーエール、ライムで作ったシンプルなモスコミュール。またはウオッカにヒノキの香りをつけたモスコミュール。あなたはどちらがお好みですか?

 前者は現代のカクテルブックに記載され、世界的に人気があるスタンダード(伝統的)カクテル。後者はスタンダードが生まれた文化や時代背景を理解し、作り手の感性で新しい素材、時代に合ったアレンジを加えるツイスト(革新的)カクテルです。

 私がこの仕事を始めて10年近くになりましたが、業界も著しく変わってきています。さまざまなバーで勉強させていただき、先輩やお客さまから多くの声をいただきました。「新しいことをしないとこの業界は滅びる」。一方で「基本がしっかりしてないと、新しいことをしても駄目だ」と。

 革新すべきものと伝統を守るもののバランスを取ることは難しい。でも、お客さまにいつまでもバーを楽しんでいただくには、少しだけ革新の割合が多い方がいいのかもしれません。

 さて、皆さんはどちらのモスコミュールを選びましたか? よろしければ、1杯ずつ。こよいもカクテル倶楽部(くらぶ)でどうぞ

 ◆メモ 宇都宮市塙田2の2の12。(問)028−625−5655▼出身地 日光市▼バーテンダー歴 9年▼お薦めの一杯 ラスティネイル