【よるのみや】串天ぷら居酒屋 ゆるり

【よるのみや】串天ぷら居酒屋 ゆるり

 「安くてうまい天ぷら屋があるよ」。耳よりな話を聞き、紺色ののれんをくぐった。具材は旬の野菜や魚介など約30種類。居酒屋で天ぷら専門とは珍しい。

 店主の橋本剛(はしもとごう)さん(32)は「畑で採れた野菜本来のおいしさを味わってほしいから」と天ぷらを選んだ理由を説明。自ら手掛ける畑の恵みをはじめ、野菜は鮮度と味がいい県産にこだわっているという。

 2、3人でつまむ「季節の天ぷら五種盛」(税込み980円)は、有頭エビにキス、豚ヒレ、マイタケ、ナス。泡雪のような衣をほおばると、包み隠された素材感が一気に広がった。

 うまみと甘み。特に野菜は甘い。おろし天つゆや沖縄産粟口塩に付けていただくが、個人的には何も付けないままがうまい。

 日本酒や白ワインを頼むところだが、下戸記者は「メンタイコと大葉のレンコン天」(同2本500円~)を所望。歯応えを楽しみながら、大葉の香りとめんたいこのこくが溶け合う。うーん、辛口の日本酒…。

 さらに物欲しそうな目をすると、「もうすぐタラの芽やコゴミなど山菜が楽しめますよ」と橋本さん。

 食い意地を見透かされちゃ仕方ない。またふらりと寄るしかないなぁ。

 ◆メモ 宇都宮市馬場通り3の3の6▽営業時間 午後6時~午前2時▽定休日 日曜▽(問)028・632・3099