小幡所長から登録証を受ける加藤町長(左)

 【高根沢】2020年4月のオープンを目指し、町が整備を進めている上柏崎の道の駅「たかねざわ 元気あっぷむら」の登録証伝達式が1日、町役場で行われた。

 宇都宮国道事務所の小幡宏(おばたひろし)所長らが町役場を訪れ、加藤公博(かとうきみひろ)町長に登録証を手渡した。加藤町長は「宿泊して楽しんでもらう、新たな発想の施設。全国から愛される道の駅を目指したい」。小幡所長は「地域の総合案内の窓口として期待しています」と話した。