【麺ロード】めん処阿吽(足利)

【麺ロード】めん処阿吽(足利)

 両毛地域を中心に介護支援事業などを展開するワールドステイ(足利市堀込町)が昨年3月にオープン。同社が運営する福祉施設の利用者にも外食を楽しんでもらいたいと、飲食店勤務の経験がある社員らが独自の味を開発した。

 うどんは、障がい福祉サービス事業所「うどん子」(同市福居町)で製麺した打ちたて麺を使用。コクのあるしょうゆダレがのどごしのいい生麺によく絡む。

 人気メニューは圧力釜で煮込んだ豚の軟骨と背脂が味の決め手となっている背脂うどん(税込み700円)。紅ショウガとタマネギがアクセントになり、濃厚さの中にもすっきりとした味わいがある。昨年11月の足利グルメグランプリでは、3位に入賞した。

 同社食事サービス推進事業部長の佐藤治宣(さとうはるのぶ)さん(42)は「わが社は新潟県にも事務所があるが、同県は背脂を使った料理が有名。何とかうどんに使えないかといろいろ試してきました。サラリーマンだけでなく、お年寄りのリピーターも多いです」と話す。

 地域貢献カレーと銘打ったチキンカレー(同200円)とセットで注文する常連客も少なくない。

 半年前には新潟市に2号店を出店。「将来的には市内の中心部にも出店し、より多くの人にうちの味を楽しんでもらいたい」(佐藤さん)という。

 ◆メモ 足利市福富町2037の1。午前11時半~午後3時。土、日曜定休。(問)0284・22・7255。