【バーカウンターへようこそ】英国調バー・ビッグベン 大貫美咲さん(20)

 バーの原点は諸説ありますが、19世紀の米国、西部劇での食堂や酒場、賭博場などをまとめた「サルーン(サロン)」だとか。

 荒野を駆け回る男たちに酒を酌み交わす場を提供し、心に癒やしをもたらす。そこにもてなしの本質がありました。でも今のバーは「敷居が高くて入りづらい」と敬遠されることがありますよね。

 でもお待ちください。当店は、敷居ならぬ店自体が高い場所。ホテル東日本宇都宮の最上階なので、エレベーターが使えます。入りやすいのでご安心を。

 独特の立地のせいか、美しい夕日や夜景、ほんの少し見える花火など、独特のポイントを楽しみに来店される方が多い気がします。

 そして意外に思われるかもしれませんが、当店には常連の方も結構いらっしゃいます。多くはカクテル倶楽部(くらぶ)でつながった皆さん。本当にありがたいと思います。

 だからこそ、ゆったりした時間を過ごしていただきたい。かつての「サルーン」を再現できるよう、日々心掛けています。

 高さも場所も、倶楽部一「外れて」いる店ですが、ぜひ一度、お越しください。いつもと違った楽しみが得られますよ。

 ◆メモ 宇都宮市上大曽町492の1ホテル東日本宇都宮10階。(問)028・643・5580▼出身地 宇都宮市▼バーテンダー歴 1年▼お薦めの一杯 グラスホッパー