【みんなのランチ】から揚定食 お食事処あか堀(上三川)

【みんなのランチ】から揚定食 お食事処あか堀(上三川)

 モットーは「安く、うまく、おなかいっぱいに」。1978年の開店当初から変わらない姿勢で、男性客らの胃袋を離さない。

 定番は手羽先を使った「から揚定食」(税込み700円)。塩こしょうでシンプルに味付けした唐揚げはジューシーだが、さっぱりとした口当たり。山盛りのキャベツとの相性は抜群だ。

 4個500円で販売される単品も人気。夕飯時にはお持ち帰りで訪れる主婦らも多い。2代目店主村石次男(むらいしつぎお)さん(61)は、自家栽培のダイコンやジャガイモ、ハクサイを定食に付けるポテトサラダや漬物に使っており、根強いファンから愛されている。

 農家から仕入れた米も、村石さん自身が精米して提供。親子で訪れる常連もおり、「今も昔も変わらず、大人から子どもまで楽しめる味を残していきたい」と笑顔を見せる。

 「ホルモン定食」(700円)、「ニラレバ定食」(750円)、上三川町の名物B級グルメ「黒チャーハン」(650円)もお薦めの一品だ。

 ◆メモ 上三川町西汗1662の91▽営業時間 午前11時~午後2時、同5~9時▽水曜定休 ▽(問)0285・56・7862