【よるのみや】チキン キッチン

【よるのみや】チキン キッチン

 バンバ通りからオリオン通りに入り、すぐ右側のビル2階にその店はある。

 店名の通り、鶏肉の多彩なメニューが並ぶ。ただし、使うのはただの鶏肉ではない。本県唯一のブランド地鶏「栃木しゃも」だ。

 「食感、歯応えが普通の鶏と全然違う。県民なら一度は地元の地鶏を食べてほしい」。力を込めるのは菊池支(きくちつかさ)店長(33)。2007年にオープンさせた父親の跡を継ぎ、15年から店を切り盛りする。毎日農場から直送される栃木しゃもは「とにかく新鮮」という。

 おすすめの「鶏刺」(税込み800円)、「鶏わさ」(同650円)などを注文。しっかりとした歯応えを感じるとほぼ同時に、深い味わいが広がる。箸も酒も止まらない。菊池店長は栃木しゃものもう一つの魅力を「ビール、日本酒、焼酎など、どんなお酒にも合うところ」と語る。

 濃いめの味付けのチキンライスを半熟卵で包んだ「チキンオムライス」(同800円)は、特に若い人に人気。カウンターのほか、広い座敷もあり、1人でも宴会でも楽しめる。

 【メモ】宇都宮市曲師町3の10ラッキープラザ2階▽営業時間 午後6時~午前1時▽定休日 不定休▽(問)028・637・2742