【みんなのランチ】海老フライとヒレカツ定食 魚京(市貝)

【みんなのランチ】海老フライとヒレカツ定食 魚京(市貝)

 真岡鉄道市塙(いちはな)駅近くにある店舗は和の雰囲気で、落ちついて食事を楽しめる。

 3代目店主山田伸人(やまだのぶひと)さん(68)のお薦めは、ボリュームたっぷりの「海老フライとヒレカツ定食」(税込み1010円)。メインの皿にはヒレカツ4枚、エビフライ2本とキャベツなどの野菜。揚げたてのフライは絶品だ。茂木町産の棚田米を使ったご飯、みそ汁、漬物、小鉢2皿にコーヒーが付く。「食べ切れないフライは持ち帰って晩ご飯にするから」とあえて注文する女性もいるという。

 元は鮮魚店だったが、25年ほど前に日本料理店へ。今では洋食を学んだ長男哲也(てつや)さん(36)も厨房(ちゅうぼう)に入り、ハンバーグやパスタが加わったメニューは約40種類に増えた。

 「いい食材を見つけて安く卸してくれる仲間や、遠くから来てくれるお客さんがいるのは本当にありがたい」と伸人さん。赤魚(あかうお)定食(同910円)やその時々の新鮮食材を使った日替わり定食(同735円)も人気がある。

 ◆メモ 市貝町市塙1672の1▽営業時間 午前11時~午後2時。夜は予約のみ▽定休日 日、月曜日(宴会予約は応相談) (問)0285・68・0008。