夕闇に映える紅葉 13日までライトアップ 日光・清滝の養鱒場

 【日光】清滝3丁目の「清滝養鱒(ようそん)場」(星野邸)で、日本庭園にある紅葉のライトアップが行われている。訪れた人は夕闇に浮かび上がる木々に見入っている。13日まで。

 庭園は同養鱒場代表の星野義晴(ほしのよしはる)さん(79)が40年ほど前から手塩にかけて整備。約800坪(2645平方メートル)の敷地にはイロハモミジやヤマモミジが70本ほどあり、観光客にも見てもらおうと7年前からライトアップしている。

 5日夜も多くの来園者でにぎわい、庭園を散策したり、星野さんの自宅で築150年の日本家屋からの眺めを楽しんだりしていた。 茨城県筑西市深見、小林(こばやし)ヒロさん(78)は「色づきが良いときに来ることができて良かった」と話していた。

 ライトアップは午後5~8時半。入園料400円。 (問)同養鱒場0288・54・1266。