光を浴び映える赤 鹿沼の日本庭園「掬翠園」、もみじまつり27日まで

 【鹿沼】銀座1丁目の日本庭園「掬翠(きくすい)園」で「もみじまつり」が開かれている。ライトアップされ鮮やかに浮かび上がる真っ赤なモミジを目当てに、多くの来場者でにぎわっている。

 約1600平方メートルの園内では、約30本のモミジをはじめ、サクラ、ケヤキなどが色づいている。入り口ではイルミネーションが出迎えてくれる。市観光物産協会は「見頃を迎えているので、楽しみに来てください」と来場を呼び掛けている。

 20日には音楽コンサートが開かれ、市内のコーラスグループ「えんがわシンガーズ」が「歩いて帰ろう」や「落陽」など10曲を披露。来場者はモミジを眺めながら、歌声に耳を傾けた。

 まつりは27日まで。午後5~8時。雨天中止。入場無料。(問)同協会0289・60・6070。