ゲレンデで咲き始めたユリの花=30日午前10時50分、那須塩原市湯本塩原

 那須塩原市湯本塩原のスキー場ハンターマウンテン塩原にある「ゆりパーク」で早咲きのユリが開花し、白や黄色など色とりどりの花がゲレンデを彩っている。

Web写真館に別カットの写真

 同スキー場の関係者によると、ゆりパークは国内最大級の植栽面積を誇り、約10万平方メートルに約50種400万輪が咲く。今年は日照不足や低温などの影響で、開花が例年より10日ほど遅いという。

 30日現在、リフト下などを中心に二、三分咲き。8月下旬にかけて、中咲きや遅咲きの品種が順次見頃を迎える。同日は晴天に恵まれ、多くの家族連れらが写真に収めるなどしていた。

 妻と観光ツアーで訪れた栃木市藤岡町大田和、無職永島源作(ながしまげんさく)さん(82)は「花がきれいで、見晴らしも陽気も良かった。ゆっくり楽しめました」と笑顔で話していた。