来年に向けて高校生が反省会 鹿沼・秋祭りでボランティア

来年に向けて高校生が反省会 鹿沼・秋祭りでボランティア

 【鹿沼】10月に行われた鹿沼ぶっつけ秋祭りにボランティアとして参加した高校生の反省会が22日、下横町のまちなか交流プラザで開かれた。

 来年以降も高校生による自主的なボランティア活動の継続を目指そうと、市が企画。祭り会場の案内所で来場者の案内ボランティアなどを行った市内4高校の生徒約80人のうち、35人が参加した。

 生徒たちは5班に分かれ、来年に向けての改善点などを話し合いった。「もっと外国人と話せばよかった」などの意見が出された。