大田原市のイルミネーションコンテスト 和久さんが3回目の金

 【大田原】市主催の「第14回みんなで飾ろうイルミネーションコンテスト」の審査がこのほど行われ、金賞に花園、自営業和久英雄(わくひでお)さん(69)が自宅の庭に飾り付けた「365日の平和」が選ばれた。

 市内の個人や事業所などから16件の応募があり、コンセプトや節電のための工夫などが審査された。和久さんの作品は飾り付けの工夫や全体の美しさなどが評価された。

 和久さんは同コンテストに第2回から毎回応募。今回で金賞は3回目の受賞となった。ことしが戦後70年に当たることなどから「見た人が癒やされ、争いがなくなるように」との思いを込めて平和をテーマにした。暖色系のライトを多く使い、落ち着いた作品に仕上げた。