9連覇を果たしマウンドに集まって喜ぶ作新ナイン

 第101回全国高校野球選手権記念栃木大会は28日、宇都宮市の清原球場で決勝を行い、作新が6-2で文星付を下し、9年連続18度目の優勝、15度目の甲子園出場を果たした。