今工高生制作日光仮面も 今市駅前イルミ点灯開始

 【日光】JR今市駅前ロータリーなどで1日、発光ダイオード(LED)を使った恒例のイルミネーションの点灯が始まった。今市工業高の生徒約20人が製作した「日光仮面」や、杉の木のモニュメントが駅前周辺を華やかに彩っている。来年2月まで。

 10年ほど前から地元商店会が取り組みを開始。2012年からは地域活性化に協力しようと、同校の生徒が参加して実施している。夏休み明けから製作に励んだ機械科3年川島翔太(かわしましょうた)君(17)は「自分たちが作ったものを見てもらえるのでうれしい」と笑顔を浮かべた。

 ◆ とちぎのイルミネーション特集はこちら