大輪の美2万人堪能 大田原・佐久山花火大会

大輪の美2万人堪能 大田原・佐久山花火大会

 【大田原】佐久山地区恒例の「第56回佐久山納涼花火大会」(佐久山商興会主催)が16日夜、岩井橋下の箒川河川敷で開催された。

 スターマインや5号玉など色とりどり約5千発の大輪の花が、次々に夜空を彩った。大きさや花が開く高低も変化に富み、打ち上げごとに協賛団体・個人の名前がアナウンスされた。約2万人(主催者発表)の観覧者は芝生や橋上から、胸に迫る響きとともに堪能していた。