学校がお化け屋敷に 栃木の小野寺北小で夏祭り

 【栃木】小規模特認校の小野寺北小で6日夜、地域と学校が共催する夏祭り「小野寺地区子どもサマーナイト」が開かれ、児童や卒業生、親子連れなどが校舎をお化け屋敷に模した「ミステリーツアー」などを楽しんだ。

 地元住民らのボランティアが実行委員会を組織し、毎年開いている。7回目の今回は下都賀地区教職員ボランティア「遊び学びキャラバン隊」の指導によるLEDライト作りや昔遊び体験、打ち上げ花火などを実施した。

 ミステリーツアーでは、お経や雷鳴などの効果音が響く暗闇の校舎の中を、児童たちがライトを手に探検。仮面姿の“お化け”に悲鳴を上げるなどしていた。