いかんべ祭開催、23日まで 那須烏山

 【那須烏山】ダンスや踊りなどの祭典「第38回いかんべ祭」の前夜祭が22日夕、田野倉の市保健福祉センター大駐車場で始まった。

 ことしは市の合併10周年を記念し、よさこいや創作ダンス、舞踊、バンド演奏など市内外から参加した各種団体が、目玉である畳約100畳分の特設「いかんべステージ」で迫力あるパフォーマンスを披露した。

 23日の本祭は午後2時から育成会や子供会など約400人によるパレードでスタート。「いかんべステージ」が続いた後、同9時から夏の夜空に祭りのフィナーレを飾る花火大会(雨天などの場合は24日午後8時に延期)が行われる。

 (問)同祭実行委員会0287・83・1115。