ブリッツェン・阿部7位 自転車宇都宮CX

ブリッツェン・阿部7位 自転車宇都宮CX

 自転車オフロードレースの「2017宇都宮シクロクロス(CX)シリーズ」第1日は2日、宇都宮市の道の駅うつのみやろまんちっく村特設周回コース(1周2・8キロ)で行われ、男子トップカテゴリーのC1で宇都宮ブリッツェンの阿部嵩之(あべたかゆき)が県勢トップの7位となった。

 阿部は中盤まで4位の好位置につけたが、砂セクションや階段で脚を消耗。最後のスプリントでも勝負できず順位を落とした。終始トップで逃げ切った前田公平(まえだこうへい)(弱虫ペダル)が57分17秒で優勝を飾った。女子トップカテゴリーのCL1は与那嶺恵理(よなみねえり)(FDJ)が頂点に立った。

 大会最終日は3日、同会場で10部門を行う。海外選手も出場する国際自転車競技連合公認レースの女子エリートは午後1時、男子エリートは同2時半にスタートする。