J2へ、あす最終決戦 栃木SC、V懸け沼津と激突 

 J3第34節の栃木SCは3日午後1時から、静岡県沼津市の愛鷹広域公園多目的競技場で、2位沼津との今季最終戦に挑む。首位の栃木SCが勝てばJ3優勝、引き分けてもJ2自動昇格圏内となる2位以内となり、3年ぶりのJ2復帰が決まる。横山雄次(よこやまゆうじ)監督は「(昇格を逃した)昨年の経験を生かしてどうするべきか、答えは出ている。手応えもある」と大一番に闘志を燃やす。

 栃木SCの通算成績は16勝11分け4敗、勝ち点59。2位沼津と3位秋田との勝ち点差は1で、栃木SCは沼津に負けても、秋田が負ければ2位となりJ2昇格が決まる。

 栃木SCは前節のホーム最終戦で長野とスコアレスドロー。セカンドボールを奪えず、最後まで長野の堅守を破れなかった。勝ち点1を積んで首位に再浮上したが、直近5試合では4分け1敗と足踏みが続いている。