25、26の両日、佐野市浅沼町の市文化会館と同市富士町の唐沢山城跡を会場に本県で初めて開催された「第24回全国山城サミットin佐野」。県内外から2日間で延べ計約5500人の山城ファンらが訪れ、歴史ロマンを堪能した。

 山城の保存や活用を巡る識者の提言や城跡の高石垣に、地元の地域資源の魅力を再認識した市民も多い。多彩なイベントが花を添え、当初見込んだ計約4500人を超える来場者で盛況のうちに閉幕した。