「山城サミットin佐野」開幕 歴史ロマン堪能、26日は唐沢山が会場【動画】

「山城サミットin佐野」開幕 歴史ロマン堪能、26日は唐沢山が会場【動画】

 山城を有する全国の自治体が交流を深め、地域活性化につなげる「第24回全国山城サミットin佐野」(同大会実行委員会主催)が25日、佐野市浅沼町の市文化会館で開幕した。山城の活用に向けた提言やパネルディスカッションが行われ、全国から駆け付けた山城ファンなど約1500人が山城の魅力を堪能した。

 サミットはダ・カーポと榊原麻理子(さかきばらまりこ)さんのコンサートで開始。宮武正登(みやたけまさと)佐賀大教授の基調提言に続き、落語家の春風亭昇太(しゅんぷうていしょうた)さん、ダイアモンド☆ユカイさんらによるパネルディスカッションが来場者を楽しませた。

 ユカイさんが「山城サミットテーマソング」を披露した後、岡部正英(おかべまさひで)市長が「山城の保存・整備・活用、そして地域交流のために絶え間ない努力をする」などとサミット宣言を行った。

 神奈川県綾瀬市から訪れた会社員増田健二(ますだけんじ)さん(49)は「山城が大好きでこれまで800城ぐらい巡っています。サミットはその土地の観光地にも行けて楽しい」と笑顔で話した。

 最終日の26日は会場を佐野市富士町の唐沢山城跡に移し、現地見学会や武者行列、郷土芸能披露などが行われる。