シンガポール出身の桑中ALT取材 同国のテレビ制作会社「部活動」などに驚き 小山

 【小山】シンガポールのテレビ番組制作会社「メディアコープ」がこのほど、桑中を訪問し、同国出身でALT(外国語指導助手)として活躍するリンディ・リオンさん(35)を取材した。

 テレビ番組などを制作する同社は、日本の優れた技術や教育などを取り上げる番組作りの一環で26日まで来日している。教育分野に携わるシンガポール人を探した際、2015年から市でALTとして働くリンディさんを選んだ。

 取材では、リンディさんの授業のほか、シンガポールでは行われていないという日本の学校教育の特徴である給食や道徳、清掃、部活動などを取材。部活動では剣道部を訪問した。授業を担当する教諭が部活動も指導する日本の制度に驚き、礼に始まり礼に終わるといった武道の精神に感心していた。