宇都宮市教育委員会は23日、市内中学校の男子バレーボール部で外部コーチを務める40代男性が、2年生の部員2人の足を蹴るなどの暴力を振るった、と発表した。このうち1人が平手打ちを避けようとした際に、近くにあった靴箱の角に左額をぶつけ、6針を縫うけがをした。