バレー元日本代表とママさん対戦 26日、足利でスポーツフェア 

 【足利】バレーボールの元全日本代表選手らと市内のママさんチームが試合などを通じて交流を深める「宝くじスポーツフェア はつらつママさんバレーボールin足利」が26日、大橋町1丁目の市民体育館で開かれる。

 フェアは宝くじの社会貢献広報事業の一環。バレーボール、野球、サッカーの日本代表経験者などを招き、全国各地で開催されている。

 今回は県、市、一般財団法人自治総合センターが主催する。1972年ミュンヘンオリンピックの金メダリスト大古誠司(おおこせいじ)さんや全日本主将として活躍した江上由美(えがみゆみ)さんなど12人が参加し、ママさんチームと対戦したり技術を指導したりする。

 (問)同体育館0284・43・0536。