田嶋、オリックスと仮契約 契約金1億円 「29を自分の番号に」

田嶋、オリックスと仮契約 契約金1億円 「29を自分の番号に」

 プロ野球ドラフト会議でオリックスに1位指名された佐野日大高OBでJR東日本の田嶋大樹(たじまだいき)投手(21)=182センチ、77キロ=の仮契約交渉が16日、都内ホテルで行われ、入団が決定した。契約金1億円、年俸1500万円(金額は推定)。背番号は29に決まった。

 約40分間の交渉終了後に開いた会見で、田嶋は「プロ選手として役割を果たしたい気持ちが強くなった。優勝に貢献できるよう、しっかりトレーニングを積んで来シーズンを迎えたい」と抱負を述べた。本拠地となる京セラドーム大阪のマウンドについては「捕手の裏側の奥行きが見やすく、マウンドの硬さもちょうどいい」と相性の良さを強調した。

 1年目の目標として色紙に記入したのは「新人王」。2003年に阪神で沢村賞に輝いた井川慶(いがわけい)(ベースボール・ファースト・リーグ兵庫)が背負った背番号を受け継ぐ感想を問われると「特にこだわりはないが、田嶋の番号と覚えてもらえるよう頑張る」と誓った。