当選が確実となり、万歳三唱する高橋克法氏(中央)=21日午後9時30分、宇都宮市陽西町

 参院選栃木選挙区(改選数1)は3氏による争いの結果、自民党現職の高橋克法氏(61)=公明推薦=が当選確実となった。野党統一候補の立憲民主党新人の加藤千穂氏(43)は及ばない見通しだ。