宇都宮市の国道4号で5月、パトカーに追跡されていた乗用車が対向車線にはみ出して軽乗用車と正面衝突し、軽乗用車の男性が死亡した事故で、宇都宮南署は20日、自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)と酒気帯び運転などの疑いで同市、無職(22)を逮捕した。