矢板図書館で開かれているチョウの企画展示

 【矢板】矢板図書館ロビーで、昆虫標本箱を飾る企画展示「いわく付きのチョウたち」が開かれている。標本箱近くには昆虫に関する本を集め、来館者の関心を高める狙いだ。8月11日まで。

 長井の県民の森管理事務所マロニエ昆虫館の協力で開催している。

 標本箱は10個あり、色鮮やかな羽のチョウや希少な品種などを見ることができる。「世界で一番細長いチョウ」「懸賞金が懸けられたチョウ」といったエピソードが添えられている。

 同図書館担当者は「面白いエピソードばかりなので、展示をきっかけに昆虫へ興味を持ってもらい昆虫に関する本を借りてほしい」と呼び掛けている。