バスケットボールB1栃木ブレックスの監督が交代することが9日分かった。今季就任した長谷川健志(はせがわけんじ)氏(57)が退任し、アシスタントコーチを務める安斎竜三(あんざいりゅうぞう)氏(37)が新監督に就任する見通し。

 昨季Bリーグ初代王者に輝いたブレックスは、昨季限りで指揮を執ったトーマス・ウィスマン監督が退任し、主力選手も他チームに移籍するなどした。新たに男子日本代表監督などを務めた長谷川氏を迎え、大幅に陣容を変えて今季リーグ戦に臨んだ。

 9月29日の三河との開幕戦で白星スタートを切ったが、10月14日からは5連敗を喫するなどし、現在は通算成績4勝9敗で東地区最下位に低迷していた。