北郷FIVE-トライ∞D1決勝 第2セット、北郷の吉田がアタック=県南体育館

 カワチカップ第29回全日本ドッジボール選手権県大会が14日、小山市の県南体育館で行われ、全国大会出場が懸かるD1の部は決勝で北郷Five(足利)が2-1でトライ∞(エイト)(宇都宮)を下し、初優勝を飾った。

 大会はメーンとなるD1の部のほか、併催のチャレンジの部(8人制)、ジュニアの部(4年生以下)に計28チームが出場。D1の部には8チームが参戦し、予選リーグを戦った後、各リーグ3位までのチームが決勝トーナメントに駒を進めた。

 北郷Fiveは決勝トーナメント1回戦で昨年の覇者・隼Eight(鹿沼)に快勝。2回戦では佐野TPG(佐野)に競り勝った。トライ∞と激突した決勝では第1セットを奪われるが、安定した攻守でその後2セットを連取、逆転で勝利をものにした。

 優勝した北郷Fiveは、8月18日に水戸市で行われる全国大会に出場する。