参道や境内に500個の風鈴が飾られた唐澤山神社の「風鈴参道」

 【佐野】富士町の唐澤山神社で13日、参道や境内を天明鋳物の風鈴で飾る納涼イベント「風鈴参道~天明鋳物 涼音(すずね)の杜(もり)」が始まった。

 暑い夏に涼しさを演出しようと、昨年から開催。今年は500個の風鈴が飾り付けられたほか、社殿前には木製の風鈴ベンチも設けられた。

 この日はお笑いタレントで市地域おこし協力隊員のテルさんや、市ブランドキャラクターのさのまるも登場。境内に涼しい音が響きわたる中、家族連れやカップルとの記念撮影に応じていた。

 県外の友人らと訪れた堀米町、主婦境澤真波(さかいざわまなみ)さんは「音色がとてもいい。これから暑くなりますが、涼しさを味わえますね」と話していた。

 8月25日まで。同17日にはケーナ奏者Renさんの納涼ミニライブ(無料)が開かれる。